ワキの黒ずみでもう絶対困らない

痛ーーっっ!綺麗の為には我慢が必要っ!?

自宅での脱毛で一番痛い体験は、ドラッグストアで3000円程で売られていた脱毛機!脱毛機と言っても大袈裟な物ではなく、片手に収まる程度の小さな物でした。剃るタイプではなく抜くタイプの物で、電池式。水洗い可能な防水タイプで、店頭に並んでいるのを見て「安いっ!」と思い即購入しました。先端に小さな回転式の刃のようなものが付いており、脱毛部分にボディソープをつけて脱毛するのですが、これがまた痛いのなんのって。まずは足からやってみようと思い、ドドドドッと機械音のする回転部分を足に当てた途端に激痛+あまりの痛さに、じわっと涙が。今思えば毛を抜く行為なので痛いのは当たり前なのですが。それに、なぜか足首周辺の毛は太く、そこは特に痛かった。これで毛が無くなるのならと思い、何度も心が折れそうになりながらも、なんとか片足はやりきりました。無理に毛を引き抜いた感じなので、毛穴はぽつぽつと赤くなり、すこーし腫れていました。足首周辺の毛穴は、じんわりと血が滲んでいる部分も。やりきった後はあまりの痛さに、頭がぼーっとなりました。すでに片足で心が折れていたので、もう片方の足は脱毛する気力がなく、結局片足やっただけで箪笥の肥やしになってしまいました。
脱毛ラボ

 

激痛!デリケートゾーンのムダ毛処理

ムダ毛は基本的にカミソリで剃ることが多いのですが、部位によっては毛抜きで抜くこともあります。
腕はあまり濃くないのでカミソリや電気シェーバーでいいのですが、脚はかなり濃いためカミソリで剃るとブツブツが残ってしまうことがあります。
ですが範囲が広いので毛抜きで抜いていたら時間がかかりますよね。
なのでどうしてもキレイに仕上げたいと言う場合以外はカミソリを使います。
ただ唯一カミソリを使えないのがデリケートゾーンです。いわゆるVIOですね。
なぜカミソリが使用できないのかというと、毛が濃く皮膚がデリケートな部位なので、剃ると赤くヒリヒリしてしまうからです。
なのでこの部位は気になるようになったら毛抜きで抜くようにしているのですが、とにかく痛いんですよね。
Vラインはそれほど痛くありません。
ミュゼプラチナム予約
もちろん最初の方は痛いのですが、慣れてくるとどんどん抜けるようになります。
ただVラインの中でも粘膜に近い部分は、皮膚が非常に薄くなっているで強い痛みを伴います。
それはもう激痛レベルなので、慎重にゆっくり時間をかけて抜くようにしています。
IラインやOラインも毛抜きで抜くのですが、基本的に粘膜に近ければ近いほど痛いです。
でもキレイに仕上がるので止められません。

毛抜きで抜いたら痛すぎたこと

私は色白で自分で言うのもなんですが割ときれいな肌をしていました。
それなのに、ムダ毛は濃く太く、しかも量が多くまるで男性の足のようなすね毛がコンプレックスでした。

 

除毛のためにいろいろ試しました。
カミソリや除毛テープ、除毛フォーム、脱毛器などやりましたが、中でも一番痛かったのが毛抜きです。

 

毛抜きを知ったのは雑誌でした。
毛抜きで抜くと、毛根が抜けて剃るよりもつるつるの状態が長持ちする、というものでした。
ただ根気がいるのがデメリットと書かれていましたが、それくらいのことでつるつるになれるならやってみよう!と思いました。

 

それで毛抜きを買ってきて、足の毛をつかみ抜きはじめました。
しかしこれが痛いです。
場所によってキーンとくるような痛みを強く感じるところや、抜けにくい毛も結構痛かったです。
しかしスルっとキレイに毛根からぬけることがたまにあり、それにはまってしまってがんばりました。

 

しばらく抜いていると、だんだん雑になってきて抜けにくい毛を無理して抜いたら毛が皮膚の中で切れてしまいました。
よくよく見てみると、毛穴が真っ赤になっているところもちらほらあり、跡が残ると困るので中止しました。
毛抜きは結局、痛いだけであまり効果を感じない方法だったと思います。
ミュゼのweb予約を申込

 

 

 

"

家庭用脱毛器で赤い斑点…

ある時、家庭用脱毛器を買いました。ムダ毛の自己処理に疲れて来てしまったからです。家庭用脱毛器なら、短時間で一気にムダ毛が処理できると言う話を聞いて、それならとさっそく買って来ました。ムダ毛を抜くことができる機械で、毛抜きで抜くよりもはるかに短時間で処理できそうです。家庭用脱毛器を買ってきて、わくわくして使ってみることにしました。
実際に使ってみると、その痛みにびっくりしてしまいました。たしかに、ムダ毛は早く処理できます。でも、短時間でたくさんのムダ毛を一気に引きぬくわけです。だから、すっごく痛いです。でも、そんなに痛いなんて、宣伝には書いてありませんでした。でも、せっかく買ったんだし、と思って頑張って痛みに耐えて使っていました。
脱毛リンク5
使い終わると、肌に赤い斑点ができていました。ところどころ、血がにじんでいます。大量のムダ毛を抜いたので、肌にダメージが出ているみたいです。赤い斑点はその後、半日くらいおさまらなくて、すごくつらかったです。ちょっと気持ち悪いし、微妙でした。
ムダ毛の自己処理は、やっぱりすごく大変です。痛みも伴います。それで、脱毛サロンに行こうかなと思い始めました。痛いのは、本当につらいです。

 

 

 

 

顔の産毛(うぶげ)をやるときのこと

顔は特にヒゲがはえてたり、濃くなっていたり、眉の方をきちんと揃えたり結構忙しい部分です。
おでこの方もアッと気がつくとすぐに産毛だらけになってて驚きます。
だから、毎日すればいいんですけど、何日かおきになります。
顔はラインが全部曲線なのでやりにくいです。
カミソリも、上手に刃を持ってこないとすぐにピッと切ります。
だから、あんまり触りたくないけどでも、やると全然違って清潔感倍増するので少し時間かかってもやってます。
脱毛リンク5
まゆは毛抜きで抜きます。
目の端のすぐ上から生え際がくるように、真ん中の薄い毛は全部抜いてなくします。
私の場合は真ん中も薄く毛があり、眉毛がつながっているので…

 

やりたい形にペンシルをひいて、それ以外のはみ出した毛を抜きます。
だけど、ペンシルを取ったときに眉が不自然でないように、あくまでも自然な形に見えるように抜くなりカットするなり、剃るなりします。

 

この時もあんまり眉は薄くしないようにします。前、自分がそんな風になったときも変だったし、それ以外にも、昔、薄く残すのが流行ったことがあったけど、その上からキンキンにペンシルで茶色く書いていたお姉さんたちの眉みたいにしてしまうと、いかにも!という感じで、ほら、作りました!みたいな感じで、舞台じゃないんだからあくまでも自然にナチュラルに見えるように抜く事を心掛けています。


脱毛リンク5